人の森国際協力>>アーカイブス>人の森通信2008/04/28号

進路に悩める協力隊OB・OG用コミュニティをMIXIに開設

by 野田直人

協力隊OB・OGをはじめとして、今後のキャリアアップ、スキルアップで悩んでいる人たちのコミュニティを、流行に遅れずに!?と、MIXIに開設しました。ぜひ参加ください。

私は青年海外協力隊の出身です。その後、協力隊の機関誌クロスロードに連載を持つなど、協力隊事業ともかかわりを持ってきました。セネガル在住の頃には、現地の協力隊員向けの開発講座をボランティアで開催していました。

現在人の森の開催する講座や、個人としてレクチャーを持っている日本福祉大学通信制大学院のコースに参加されている中にも、青年海外協力隊を含め、ボランティアの出身の方が多くおいでです。

そうした中で気になっているのが、ボランティア出身の人たちのキャリアアップと人材活用です。

その人によって違いはありますが、以下のような悩みをよく耳にします。

1)ボランティア経験は、プロとして認められるためのキャリアとしては中途半端で、この後どのように経験を積んだら良いのか。

2)ボランティアに行く前の専門とボランティア時代の職種が異なっており、キャリアが途切れてしまった。

3)専門性や語学力にさらに磨きをかけたいが、どのようなオプションがあるのかなかなかつかめない。

4)帰国後大学院へ入ったり、国内外での短期契約の仕事をしたりしてきたが、今後のキャリアアップになかなか結びつかない。

5)村落開発など、特定の専門分野を持たない職種で派遣になったため、どのような道で経験を活かせるのかわからない。

もちろん私一人がこうした悩みに対する答を持っているわけではありません。みなさんで悩みや経験をシェアできれば、その中からヒントを掴む人も出て来るのでは、と思います。

また「活躍の場を作ってあげたい」と思う人材も数多く存在します。協力隊員の活用に関心のある企業・団体や学校関係の方もぜひコミュニティに参加いただけたらと思います。

コミュニティのURLは以下です。
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3295812

参加にはMIXIに登録している必要があります。もしMIXIに未登録の方で、MIXIへの招待状が必要な方はご連絡ください。

国際協力事業ホームページ 有限会社人の森