人の森国際協力>>アーカイブス>人の森通信2008/06/12号

ホームページのプロモーション

by 野田直人

まず当社が運営する「海外人財ネット」のホームページをご覧ください。

どちらかと言えば地味な印象があるホームページかもしれません。大手の企業が作っている、プロのデザイナーの手によるデザインにはかないようもありません。

でも、既にこのホームページを見て、外国人向け研修の問合せや、さらには受注にまで繋がった実績が数件あるのです。

インターネット上で商品やサービスのプロモーションを行うことを、SEM(Search Engine Marketing)といいます。

Search Engine は Google や Yahoo!などの検索サイトのことです。なぜSEMという呼び方をするかと言うと、現在WEBサイトへの訪問者の80%が、検索サイト経由とされているくらい、検索サイトの重要度が大きいからです。

つまり、いかに効率よく検索エンジンで集客して、売上げにつなげるか、というのがSEMです。

SEMにもいろいろな要素があり、昨今は Google や Yahoo! Japan の検索結果のトップに検索結果に応じた広告を出す、いわゆる検索連動型(リスティング)広告も一般的です。

でも、どなたにもまずお勧めしたいのが、Yahoo! のカテゴリにホームページを登録することです。

Yahoo! のカテゴリに登録されますと、Yahoo! だけでなく、他の検索エンジンの検索結果でも表示順位が上になる傾向があるからです。

Yahoo! カテゴリへの登録は審査があり、非営利のサイトだと審査料は無料ですが掲載条件はかなり厳しくなります。営利サイトの場合、審査料が有料ですが、一定の条件を満たすサイトであれば確実に登録できるようです。

営利サイトの登録審査を受けるには、Yahoo!ビジネスエクスプレスというサービスを経由します。

登録審査料は一般的な企業サイトやネットショップで5万円+消費税です。5万円と聞くと、個人には厳しい額ですが、サービスや商品をプロモートしている営利サイトであれば、特に Yahoo! からの集客には効果が出ますから、5万円の広告料を払う価値はあるだろうと思います。

当社では、人の森のサイトと、海外人財ネットのサイト、計2サイトを有料審査を経て登録してあります。

国際協力事業ホームページ 有限会社人の森