人の森国際協力>>アーカイブス 人の森通信2012/03/25号

人の森 国際協力分野のスタッフを募集

本の紹介「あなたも社会企業家に!:走る・生きる 十五のストーリー」

by 野田直人

今月人の森では、野田さえこをコースリーダーとしてJICA中部から受託した一村一品プロジェクトスタッフの研修も無事終わり、また野田直人は民間組織からの委託で、プロジェクト評価のためベトナムに出張しておりました。

「もうこれ以上、人繰りに余裕がない!」

ということで、緊急に人材募集を行うこととなりました。勤務地は当社の所在地,

愛知県一宮市です。東京在住の方から見ると、ほとんど海外赴任と同じくらい様子がわからない土地かも知れませんが、東京よりずっと環境の良いところですので、ぜひ応募してください。

■国際協力分野のスタッフを募集

現在人の森では、主に国際協力分野での事業を補強するために、当社で一緒に働いてくれるスタッフを2名募集しています。詳しくは以下をご覧ください。

1名は途上国での実務経験2年以上の方で、総合職的な形から始め、国内での研修事業をまず担当していただきたいと考えています。OJTでノウハウを学び、将来的には海外に出られるコンサルタントを目指していただきます。

1名は途上国での実務経験5年以上の方で、コンサルト業務や英語での講師をこなせる、即戦力となる方を求めています。分野は農村開発・地域開発系の方が希望です。

当社の現メンバーと価値観を共有していることが雇用の大前提となります。当社の価値観については上記ホームページを参照してください。

なお当社は小さな企業ですので、お互いが助け合って仕事をしています。新たに採用する方にも、国際協力分野を担当する一方で、当社が実施する他分野の事業(民間企業向け、地域社会向け事業など)のサポートにも入っていただきます。

ホームページでは応募書類の〆切を5月18日としておりますが、適任者が早く見つかった場合には、特に総合職の方にはできるだけ早期に業務を開始していただきたいと考えております。

■「あなたも社会企業家に!:走る・生きる 十五のストーリー」 

http://honwoyomu.com/books/4905194334.html

当社野田さえ子が企画・編集・執筆にかかわった本が出版されました。

この本では当社が実施する「いちのみや大学」と、事務局長の日野絹枝さんが登場します。当社のコミュニティビジネス部門も、採算性はまだまだ厳しいですが、地域に定着しているように思います。

国際協力事業ホームページ 有限会社人の森